VSEOアカデミー

VSEOオンラインアカデミーは稼げる?メリットや料金、評判を調査

 

近年、動画市場で注目されている「VSEO」。検索エンジン最適化の「SEO」を動画市場に用いた技術で、それを扱うVSEOマーケターは副業に最適といわれています。

そしてVSEOマーケターを学べる講座として名前が上がるのが「VSEOオンラインアカデミー」です。

VSEOアカデミーの公式サイトはこちら

本当に稼げるの?怪しいけど安全?と不安な声も多く見かけますが、実際はどのような講座なのでしょうか。

そもそもVSEOって何?

  • VSEOは稼げるの?
  • 動画技術がなくてもできる?
  • VSEOをやるメリットって何?
  • VSEOオンラインアカデミーは安全
  • VSEOオンラインアカデミーの費用評判を知りたい

この記事では、このような疑問をもつ方に、VSEOやVSEOオンラインアカデミーについて解説します。

 

 

 

■VSEOとは

 

SEO(検索エンジン最適化)を動画市場に用いた技術

 

VSEOとは、SEO(検索エンジン最適化)を動画市場に用いた技術で、「Video Search Engine Optimization」の略です。

 

VSEOが注目されはじめた一番の理由は、動画コンテンツが世に広まったから。

いまの時代、「動画をまったく見ない」という方はいないのではないでしょうか?

そしてSEOとは、検索エンジンからのアクセス数を増やすために、特定のキーワードで検索上位に表示させるようにサイトを構築していく戦略です。

SISTRIX社の調査結果では、2020年の検索結果のクリック率は、1位は28.5%、2位は15.7%、10位は2.5%だったと発表されており、1位と下位で大きな差が出ていることがわかります。

アクセス数を増やすためには、いかに検索結果を上位にもっていくかが重要で、この戦略を動画市場に取り入れたものがVSEOです。

 

近年、スマホの普及や5Gの導入で動画コンテンツの需要が高まっており、今後も多くの人が動画を視聴することが期待されています。

サイバーエージェントによる2020年国内動画広告市場の調査結果では、2019年が2,592億円、2020年が2,954億円、2024年にはなんと6,856億円にまで達する見込みがでています。

これにより関心をよせる企業も着々と増えてきているため、今後も動画市場での職業は重要な役割になっていくといえるでしょう。

 

Googleの検索結果でも、YouTubeの検索結果が表示

 

Googleの検索結果でも、YouTubeの検索結果が表示されるようになりました。

一例として下記は「大谷翔平」をGoogle検索した画面です。

このように、リアルタイムで注目を集めている動画が、検索結果の上位に表示されています。

より多くの人に動画を見てもらうには動画を目立たせる必要がある、つまりは「SEO対策」にくわえて「VSEO対策」重要になってくるといえるのです。

 

VSEOマーケターとは?年商が億を超える「ユーチューバー」を支える技術

 

動画をより多くの人に見てもらう技術をVSEOといい、その技術を扱う人をVSEOマーケターと呼びます。

動画市場は右肩上がりで伸びていますが、当然ユーチューバーなど動画で活躍するライバルも増えてきています。

※Youtubeの市場について示したグラフ 

 

代表的なユーチューバーといえば、はじめしゃちょーさんやヒカキンさん。

ここ数年で一気に活躍した彼らの年商はを超えているといわれています。

これにより多くの人が注目して動画市場に参入していったため、当然のように視聴者の取り合いが起こります。

毎日数多くの動画が投稿される中で、ただ面白い動画を作っただけでは勝ち残っていくのは困難になっていくのが現状です。

ここで新しく生まれた手法が「VSEO2.0」です。

これまでの自分の好きなジャンルで視聴者を集める「VSEO1.0」に対し、「VSEO2.0」はアクセスが集めやすいジャンルやワードを分析します。

アクセスを増やすために動画制作に力を入れるのではなく、アクセスが集めやすいジャンルの分析に力を入れて、そこに動画を投稿するのです。

競合の少ない穴場のジャンルを見つけられれば、簡単にアクセスが集まります。このような場なら動画のクオリティーに力を入れなくても、自然と再生数は伸びていくのです。

動画制作に力を入れなくて良いのなら、制作費用も抑えられます。

さらに名のあるユーチューバーなどライバルと争う必要もありません。

このメリットからVSEO2.0に注目する企業が増え始め、この技術を扱える人、すなわちVSEOマーケターの需要も増えていくと考えられます。

 

 

■VSEOは稼げる?7つのメリット

 

つぎにVSEOマーケターのメリットを説明します。

副業にも最適と言われているVSEOマーケターですが、その理由は以下の通りです。

  • 顔出しや名前出しをしなくてもできる
  • 動画編集技術がなくてもできる
  • 場所や時間にとらわれずできる
  • 右肩上がりの市場で活躍できる
  • 転職やキャリアアップにも有利
  • 手に職をつけられる
  • 事業を起こして独立も可能

まず前項で説明した通り、VSEO2.0の技術を用いれば、動画制作の技術は必要ありません。

名のあるユーチューバーと競う必要もないので、顔出しや名前出しをする必要もないのです。

また、VSEOの分析は場所や時間にとらわれることはありません。ネット環境があればどこでも分析は可能なので、空き時間やカフェで作業もできます。

本業が忙しい人でも、副業で取り組むこともできます。

Mac book と持ち歩いてるガジェット製品の写真

そして今後も需要が伸び続ける動画市場でのVSEOマーケターの技術は、まさに「手に職」です。

事業を起こしての独立も可能ですし、動画市場に力を入れている企業への転職にも有利かもしれません。

ではVSEOマーケターのメリットは分かりましたが、実際にはどのようにして稼いでいくのでしょうか。
大きく分けると以下の方法があります。

  • 分析したレポートを企業に提供する
  • 分析した結果を用いて自身で動画投稿する

一つは『動画市場に力を入れている企業と契約して、VSEOを分析した結果を提供して報酬を得る方法』です。

VSEO2.0の需要が高まっていくなかで、VSEOマーケターの人材を欲しがる企業も増えてくるでしょう。

ただこの方法では、まず企業と契約する営業力が必要になり、VSEOマーケターとしての実績や技術力も必要となります。実践するには、ある程度の経験が必要となるでしょう。

 

もう一つは『自分で動画を投稿する方法』です。これならハードルも低く、自分の好きなペースで作業ができ、実際のアクセス数や視聴者の傾向も知ることができます。

動画制作の技術も必要がないため、分析さえしっかりできれば収益を得られます。将来的に企業と契約して仕事をしていきたいなら、まずは自分で動画投稿をしてみるのも手です。

このようにVSEOマーケターは働く手段としてのメリットも多く、右肩上がりしている動画市場で稼いでいくには役立つスキルといえます。

 

■ここからが本題!「VSEOオンラインアカデミー」とは

 

ここからはVSEOマーケターの学び方について説明します。

VSEOマーケターは独学で習得する方法もありますが、確実に学びたいのであれば無料講座を受講することをおすすめします。

 

 

 

独学でも学べるかもしれませんが、いちから一人で学ぶと時間もかかり、間違った方向で学んでしまう可能性もあるからです。

プロから学んだ方が近道で技術を習得でき、実際に成功した人から成功方法を学ぶことができます。

また、時間などを使うぶん、元を取らなきゃとやる気が出るものなので、本気で学ぶようになります。

独学よりも講座を受けた方が、将来的に得られる収益は大きいと考えられるでしょう。

 

現在、VSEOマーケターを学べるところで有名な講座が「VSEOオンラインアカデミー」です。

VSEOオンラインアカデミーは、日本初のVSEOマーケターの講座で、オンラインでVSEOマーケターの技術を学べます。

怪しいけど大丈夫?本当に稼げるようになるの?という声も多く見かけますが、実際にはどのような講座なのでしょうか。

VSEOオンラインアカデミーについて詳しく解説します。

 

■校長の"もん"さんって誰?

 

VSEOオンラインアカデミーの校長は”もん”さんという方です。

世界一やさしいVSEOマーケターの教科書」の著者であり、Amazonランキング1位になった経験もあります。

これまで800人以上にVSEOを教えてきており、自身でも企業を対象にVSEOコンサルティングを行っています。

もんさんの実績は以下の通りです。

  • 4本の動画で134万再生
  • 1チャンネルあたりの収益平均53.2万達成
  • 0から半年で月間広告収益300万達成

もんさん自身もVSEOマーケターとしての実績を残しており、VSEOオンラインアカデミーでは、もんさんの知識が学べる講座といえます。

 

■VSEOアカデミーで学べる内容は?

 

VSEOアカデミーではまず7日間の無料トライアルを行います。

未経験や初心者歓迎、年齢や性別、学歴は問いません。オンラインのため、在宅で仕事の合間に学べます。

講座内容は

  • VSEOの仕組みや
  • アクセスを集める動画の作り方
  • 最短で収益化にする方法
  • 半年で再生回数50万回達成する方法
  • バズリ動画の事例
  • おすすめのツール

など、VSEOマーケターとしての数多くの内容が学べます。

どれもVSEOマーケターとして成功しているもんさんだからこそ、教えられる内容です。

また7日間の集中講座受講の特典として、もんさん著書の「世界一やさしいVSEOマーケターの教科書」が無料でもらえます。

VSEOマーケターになるための基礎知識が得られる内容となっているので、無料講座と特典とあわせて、かなりお得な内容といえるでしょう。

 

■VSEOで稼げるかどうか、無料教材でまずは体験

 

この講座で、VSEOは自分に合っているかどうか、この先続けられそうかという点をまずは見極めるべきだと思います。

VSEOマーケターを本気で学べば、右肩上がりで伸び続けている動画市場で、生き残って稼いでいけるでしょう。

技術を身に付ければ、その後の人生は「自分の稼ぎを自分で決める」という展開が待っています。

 

7日間の無料講座には24時間サポートLINEもあるので、不安に思っていることがあれば相談してみるのも良いと思います。

自身の将来を思い描いてみて、どのような学習方法が良いか決めていきましょう。

 

 

■VSEOアカデミーは安全?評判は?

 

実際にVSEOアカデミーを受けた人の口コミはどうなのでしょうか。実際に稼げたという人はいるのでしょうか?

調べてみると

  • 「とても分かりやすい内容だった」
  • 「たのしく受講できた」
  • 「YouTubeの登録者数を目標達成できた」
  • 「クライアントを獲得できた」
  • 「独立できた」

などの声がありました。

受講を始めて良かった、新しい可能性を感じた、と前向きの声を多く見かけ、評判は良いようです。

受講内容も誠実で丁寧だったとあり、もんさんの熱心さも伝わります。

 

■VSEOアカデミーの運営会社はどこ?

 

VSEOアカデミーを運営している会社も調べてみました。

会社名:Vconnect合同会社
所在地:沖縄県宜野湾市宜野湾2-5-12 タウンコートSun201

 

IT系の会社は東京や大阪に多いのですが、こちらは意外にも沖縄にある会社でした。特定商取引法に基づいてしっかりと記載されています。

国税庁の法人番号公表サイトにも登録されているので、実在する会社といえるでしょう。

 

■VSEOオンラインアカデミーまとめ

 

VSEOオンラインアカデミーについて紹介しました。

動画市場の需要が高まっているなか、VSEOマーケターは副業に最適な職といえます。

この不況の中、ひとつの収入源だけにとらわれるのは大変危険です。もし何か収入源を増やしたいと考えているなら、スキルや資格の必要ないVSEOマーケターはとても始めやすいのではないでしょうか。

そしてまだまだ数が少ない仕事ですから「仕事を獲得しやすい」という特長も十分にあります。

 

VSEOマーケターは日本に上陸したばかりで、まだ浸透していない職業といえます。

いち早く習得して、独占状態で稼ぐにはとてもよいタイミングです!

そのVSEOマーケターを近道で習得したいなら、VSEOオンラインアカデミーをおすすめします。

まずはVSEOオンラインアカデミーで、7日間の無料講座を受講してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で英語のさぷりをフォローしよう!

-VSEOアカデミー
-, ,

© 2021 英語のさぷり Powered by AFFINGER5