英語学習方法

おうちホームステイの金額はコスパ良い?他の教室などサービスより高いか比較しました。

投稿日:2018年9月22日 更新日:

 

英語の学習でもっとも大事なことは「どんな内容でやるか」「いくら(お金を)かけるか」です。特にお金については限りがあるものですし、悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

kanaさん
英会話スクール、結局どこがいいの?

とりあえずそれぞれの費用総額を見てみようよ
こばやん

 

この記事では、おうちホームステイの「コスパが気になる」という方のために、他の教材や英会話学習サービスと比較して、本当に高いのかどうか?を調べています。

あなたがこれから英語が話せるようになるために、ご参考にしていただければ幸いです。

 

おうちホームステイと英会話スクールの特徴比較

 

駅前留学のNOVAで一般的になった英会話スクール。こちらに通う場合は、入会金・教材費・レッスン料などがかかります。

平均でいえば10万円~150万円です。

 

kanaさん
へえ~大学の初年度入学金くらいするところもあるのね

そうだね、まあ僕は大学辞めちゃったけどね…
こばやん

 

おうちホームステイの費用が他の英会話スクールと比べて高いのか安いのか、わかりやすく表にまとめました。

 

英会話スクールの価格比較

 

英会話スクールには2種類の価格形式があります。

 

・1レッスンごとに価格設定している英会話スクール

・1カ月ごとに月謝で価格設定している英会話スクール

 

この2つです。

 

kanaさん
月謝って聞くと、なんだか高そうに思えちゃう…

「授業料」だとちょっと固いからね…
こばやん

 

それぞれの英会話スクールに通った場合、いくらかかるのでしょうか。

おうちホームステイの有料プランと比較しました。

 

レッスン単価を設定した英会話スクールの価格の比較

 

1レッスンあたりいくらと価格が決まっている英会話スクールとの比較です。

おうちホームステイは、1レッスンあたり30分を毎日2カ月間行うプログラムです。

つまりトータルでは28時間レッスンが受けられることになりますね。

 

kanaさん
28時間分だけど、繰り返し動画を見て覚えられるから、実質もっとボリュームはありそうね

そうだね、1回だけ見て動画の内容を覚えられる人なんていないし
こばやん

 

他の英会話スクールでも同じ時間レッスンを受けた場合、比較してみましょう。

いくらにかかるのか計算しておうちホームステイと比較しました。

 

・おうちホームステイ

25万円

・ベルリッツ

42万円

・ECC

40万円

・シェーン英会話

33万円

・GABA

33万円

NOVA(フリープラン)

31万円

・bわたしの英会話

26万円

・イーオン

14万円

※イーオンはマンツーマンレッスンがありません。グループレッスンの料金で計算しました。

・イングリッシュビレッジ

13万円

・ロゼッタストーン

8万円

 

月謝制の英会話スクールの価格比較表

 

次に、1カ月ごとに月謝として価格設定している英会話スクールとおうちホームステイの価格を比較しました。

・おうちホームステイ

25万円
※2カ月

・トライズ

141万円
※1年間

・ライザップイングリッシュ

41万円
※2か月間

 

おうちホームステイは2カ月、比較した『トライズ』は1年間、『ライザップイングリッシュ』は2カ月とそれぞれバラバラですが、ライザップイングリッシュの高額さが際立ちますね…。

 

kanaさん
痩せたいんだけど、ライザップってどうなの?

それは「ライザップ 痩せたい」とかで検索してよ…
こばやん

 

さて、このように表にすると、おうちホームステイが一番安いことがわかります。

 

おうちホームステイと英会話スクールの特徴比較

 

おうちホームステイが他の英会話スクールに比べて安いことは上記データで判明しました。

しかし、もちろん英会話スクールは内容が異なりますので、各社の英会話スクールにどんな特徴があるか調べてみました。

 

おうちホームステイの特徴

費用総額25万円

英会話メイン、初心者ですぐに話せるようになりたい人、低予算でスタートしたい人向け。

おうちホームステイは英会話教育のスペシャリスト、山内勇樹先生の教材です。

山内勇樹先生が大学で専攻されていた脳神経科学にもとづいた設計になっており、脳の記憶の仕組みを利用。

 

kanaさん
脳に効く!って言われると説得力ある

日本人はこういうフレーズに弱いからねw
こばやん

 

おうちホームステイは一言でいえば「短期間で英語が喋れるようになるカリキュラム」です。これまでも多くの方が「2カ月」という短い期間で集中して英語を話せるようになっています。

また、個人的に一番大きなポイントとして、iphoneなどスマホや、iPadなどのタブレットを使用して学習できるので、「仕事が忙しく、通勤中に教材を見たい方」などのニーズに応えており、「いつでも思いついたときに勉強できる」というのが強みです。

 

ベルリッツの特徴

費用総額42万円。

ビジネス英会話メインで、中級者から上級者向け。もともと英語を少しは喋れて、ビジネスでも使っていきたいという方がベルリッツを検討しているようです。

ECCの特徴

費用総額40万円。

文法などリーディングがメインとなります。学校のテスト対策など、ペーパーテストを頑張りたい人向け。

シェーン英会話の特徴

費用総額33万円。

文法メイン、リーディングのテストを強化したい人向け。

GABAの特徴

費用総額33万円。

リーディングからリスニングまで全般的に学べる英会話スクール。中級者以上向けといえます。

NOVA(フリープラン)の特徴

費用総額31万円。

初心者向けの内容が多く、まず基礎練習をしたいという方向け。

bわたしの英会話の特徴

費用総額26万円。

女性向けの英会話教室として有名になりました。こちらも初心者向けの英会話スクールでs。

イーオンの特徴

費用総額14万円。

リーディング重視で、初心者レベルを脱出したい人向け。

イングリッシュビレッジの特徴

費用総額13万円。

リーディング重視で、初心者レベルを脱出したい人向け。

ロゼッタストーンの特徴

低予算を重視したい人向け。サポートが弱いので、一人でじっくり勉強ができる人向け。

トライズの特徴

費用総額141万円

ビジネス向け、日常英会話は喋れるなど、ある程度の実力がある方ならなじめる英会話スクールです。

ライザップイングリッシュの特徴

費用総額41万円。

とにかく短期間で結果を出したい人向け。サポート充実度は抜群。

 

おうちホームステイの費用は結局高い? 比較した結果からわかった事実

 

国内の英会話スクールを、費用と特徴から比較してみましたが、これらのデータから「英会話スクールのだいたいの相場観」がわかってきたと思います。

 

kanaさん
ピンキリね。初心者向けから探してみようかな

かといって安かろう悪かろうって言葉もあるから。自分にあったところに問い合わせするのが無難だね
こばやん

 

また、上記を見てわかる通り、おうちホームステイは他の英会話スクールと比べるとかなり安い!コスパ良い!ということが判明しました。

おうちホームステイよりも安くなっている英会話スクールもありますが、おうちホームステイには「いつでもどこでもスマホで手軽に勉強ができる」「脳科学を取り入れた学習メソッドで、最短2カ月で英語が喋れる!」などなど、非常に強い特徴があります。

コスパを重視して、英会話スクールを探している方は、まずおうちホームステイの1週間無料トライアルがおすすめです!

もちろんつまらないと思ったらすぐ退会できますので、「無料ならやってみてもいいかも?」という方が多いようですね。

英会話スクールに関しての情報をお伝えしました。今後、有益な情報が出てきましたら、さらに追記します。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で英語のさぷりをフォローしよう!

-英語学習方法
-, , , , ,

Copyright© 英語のさぷり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.