一般ニュース・コラム

【2019年10月最新版】台風19号の最新情報を見る4つの方法(随時更新)

投稿日:2019年10月8日 更新日:

 

■10/12追記

いよいよ東海、関東直撃です。非難に時間がかかる方は、いまから自治体の避難所などに移動してください!

 


秋は台風のシーズンです。あなたももしかしたら、「台風が近づいてるけど、私の家は大丈夫かな?」「最新情報を確認して、台風の接近に備えたい」と思っているのかもしれませんね。

実際に今週末も台風19号が近づいてきています。

そしてこれは、先月の台風15号に匹敵するパワーを持っていると、気象庁も注意を呼び掛けています。

 

 

猛烈な台風19号は今年最強の勢力関東・東海直撃を見込まれています。

もし旅行やスポーツ大会、登山などのレジャーを企画している方は、慎重に検討をしたほうがいいでしょう。

また、お出かけをしない方も、台風直撃の影響をなるべく軽減するために、事前に台風情報をチェックしておくことが必須です。

 

こばやん
いや~前回の台風はかなり関東地方で暴れまわってくれたからね…心配だ…。

kanaさん
そうね、千葉県の方ではまだまだ台風の爪痕が残ってるわ。

 

今回は「【最新版】台風19号の最新情報を見る5つの方法(随時更新)」ということで、チェックしておくべきTwitterアカウントやアプリをご紹介します。

 

■台風関連記事はこちら

第4次安倍再改造内閣の速報は災害情報より重要か?

  「千葉県民は見ごろしか?」   安倍晋三首相(自民党総裁)は第4次安倍政権発足後で2度目となる内閣改造を実施します。 麻生太郎副総理・財務相と菅義偉官房長官以外は総入れ替え!  ...

続きを見る

 

■Twitterアカウント防災速報「特務機関NERV」はフォロー必須!

 

全国の災害情報を発信している「特務機関NERV」のアカウントはぜひフォローしておきましょう。

 

 

アニメ作品「新世紀エヴァンゲリオン」の作中に登場する組織「特務機関NERV」(ネルフ)を名乗っているTwitterアカウントですが、内容は真剣そのもの。

即時性のある情報は信頼性があります。

またこのアカウントは2010年2月に開設し、現在のフォロワー数は77.3万(2019年10月現在)。

 

こばやん
第三新東京市って結局どこなんだっけ?

kanaさん
当初の脚本では、長野県長野市だったみたいね。

 

防災関連の情報取得ソースはテレビ局と同等といっても過言ではありません。

というのもこのアカウントは、気象庁にある気象業務支援センターから情報を得ているからです。

NHKニュース速報などの配信も行っており、このアカウント運営は、情報セキュリティーベンチャー、ゲヒルン社の石森大貴代表が行っています。

 

また、このTwitterアカウントの運営者が9月1日防災の日に合わせてリリースした最新の防災アプリがありますので、こちらもチェックしておきましょう。

 

 

こちらは通知の速さに強い特徴があります。

 

気象庁情報が配信されてから防災情報として表示されるまでの時間は、「気象庁の公式ページより速い」といわれています。

 

こばやん
気象庁より早いってやばいよね。

kanaさん
もはやNERVが気象庁ね。

 

■やっぱり定番の天気情報アプリ「Yahoo!天気」

 

やっぱり定番が好きという方はこちらをどうぞ。

天気情報アプリ「Yahoo!天気」では1時間ごとの天気情報も確認できます。

 

画像参照:Yahoo!天気アプリ

 

【iOS】AppStoreでのダウンロードはこちら

【Android】Google Playでのダウンロードはこちら

 

こばやん
数時間先の気象予測を見られる雨雲レーダーと、台風の進路予報、5日間予報などが見られる「台風モード」をチェックしておきましょう。

kanaさん
台風の進路予想って当たるの??。

こばやん
気象庁の台風進路予想の的中確率は約70%といわれているね。

 

詳しくは気象庁ホームページをご参考になさってください。

 

「数値予報の精度向上」  気象庁

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/1-3-9.html

 

■「アメミル」は降雨情報、雨通知が便利

 

画像参考:アメミル

 

アメミルは5分更新のリアルタイムの「降雨情報」、現在地の1時間以内の降雨予報をしらせる「雨通知」機能がある天気アプリです。

基本は無料ですが、月額120円の有料課金を行うと、この先15時間の雨量予測などが使えるようになります。

 

【iOS】AppStoreでのダウンロードはこちら

【Android】Google Playでのダウンロードはこちら

 

天気によって大きく左右される工事現場作業や、スポーツ関係のお仕事の方は重宝しそうですね。

 

■日本気象協会の公式アプリ「tenki.jp」

 

画像参考:tenki.jp

 

日本気象協会公式の天気予報専門の無料アプリです。

こちらは気象予報士による天気解説のほか、台風情報なども情報発信しています。

 

【iOS】AppStoreでのダウンロードはこちら

【Android】Google Playでのダウンロードはこちら

 

こばやん
10日後までの予報があるっていうのは本当に便利だよ、少し先の予定も立てやすい。

kanaさん
スポーツ観戦やバーベキューなんてイベントのときに役立ちそうね!

こばやん
まあ僕はバーベキューなんて陽キャの遊びに誘われたことはないけどね。
kanaさん
お、おう…。

 

 

■まとめ

 

忙しい仕事中はなかなか天気予報のニュースを見るのも難しいもの。

アプリや専門Twitterアカウントから効率的に情報を集め、台風が来たとしてもうまく行動できるようにしたいですね。

 

今回は「【最新版】台風19号の最新情報を見る5つの方法(随時更新)」ということで、チェックしておくべきTwitterアカウントやアプリをご紹介しました。

お役に立てば幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で英語のさぷりをフォローしよう!

-一般ニュース・コラム
-, , , , , ,

Copyright© 英語のさぷり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.