英語ニュース/コラム

海外留学する人必読!体験者が語る留学の失敗談と、やっておけば良かったこと

投稿日:

 

もしかしたらあなたは今、「語学留学をスタートしたい!」「海外でホームステイを体験して、言葉だけじゃなくその国の文化や習慣も学んでいきたいな!」など、今から目標を考えている人もいるかもしれません。

留学した人の話を聞いていると、刺激になりますよね。自分が日本にいる間にいろんな経験をしていてとても成長したように見えるし、英語も話せるようになってカッコ良いなー、きっと有意義な留学生活だったんだろうなー、と思うことでしょう。

しかし、留学やホームステイの経験者は「留学して良かったー!」「ホームステイして良かった!」というのと同時に「もっと〇〇しておけば良かった…」と実は後悔していることも少なくありません。

 

今回は、これから留学やホームステイを希望している人に、留学やホームステイ中にやって良かったことやっておけば良かったことを体験談をもとにお伝えします。

これを読むことで、実際に留学やホームステイを充実させ、目的を達成できるよう、ぜひ参考にしてみてください。

 

今回、「海外留学する人必読!体験者が語る留学の失敗談と、やっておけば良かったこと」のために登場してもらうのは、何回か登場してもらってるベアさんです!

 

 

ベアさんは普段はOL、週末に旅ブログを書いているブロガーさんです。

 

香港の夜景が一望できるコスパの良いホテル「ホテル パノラマ」宿泊記

 

こばやん
今回カナちゃんはお休み。その代わりDMM英会話を100回受講したベアさんにまた登場してもらいます~。

 

【体験記】DMM英会話のレッスン(教材使用)を100回受けてみた

  もしかしたらあなたは今、「オンライン英会話って、実際どんな感じなんだろう? 費用が安いと聞くけど、安物買いの銭失いだったらイヤだな」 「好きな時間、好きな場所で世界中の先生と会話ができる ...

続きを見る

 

ベア
こんにちはベアです!OLで週末ブロガーやってます! @aniacookni320 わけあってカギ垢ですが3回目の登場ですw

こばやん
ベアさんは学生時代に留学とホームステイを経験されてたんですよね?

ベア
はい。高校2年生の時、高校の語学研修プログラムに参加しました。

こばやん
高校2年生なんて、青春真っ只中じゃない!w そんな貴重な時に語学留学とホームステイなんて、さぞかし楽しかったでしょう?

ベア
楽しいことも大変なこともありましたw ではさっそく始めていきましょう!

 

■海外留学体験談 「留学先はアメリカアリゾナ州」

 

ベア
行き先は、アメリカアリゾナ州でした。

こばやん
アリゾナはどこにアリゾナ?

 

アリゾナ州の位置

参考:ウィキペディア

 

「私は初めての飛行機、初めての海外でいきなり語学留学とホームステイを経験しました。行き先は、アメリカアリゾナ州。地理的には南南西部に位置していて、特にグランド・キャニオン国立公園が有名です。

特徴的なのは気候。砂漠地帯なので夏になると日中は40℃を超える日もありますが、乾燥しているため意外と過ごしやすかったです。日本の夏のようにジメジメしていません。

ただし、朝晩は日によって夏でもパーカーが必要な時もあったので寒暖差で体調を崩さないように注意が必要でした」。

 

こばやん
現地の気候を調べて、服装にも気を付けないといけないね。

ベア
そうね、Amazon.comで買い物もできるけど、アメリカは広いからすぐに届くとは限らないし!

 

■海外留学体験談 「寮生活スタート」

 

①一緒に暮らす人とは、生活のルールを決めておくことが大事

 

高校2年生の時、高校の語学留学プログラムに参加したベアさん。期間は1ヶ月と短期でしたが、月の前半は寮生活をしながらアリゾナ州の提携校で授業を受け、後半はホームステイをしながら平日は授業、休日はホストファミリーと過ごすという生活だったそうです。

「留学先では学生や現地の人と一緒に暮らすことになります。その際、一緒に暮らす人とは、生活のルールを決めておくことが大事です。

たとえ短期間であっても生活する場所は一緒なので、どちらかが遠慮してしまったり逆に傍若無人に振る舞っていると共同生活するだけで疲れてしまいます。

「掃除は交代で行う」「自分が買った食べ物や飲み物を冷蔵庫に入れる時は名前を書いておく」など2~3個くらいで良いのでルームメイトとルールを決めておくと良いでしょう。」

 

ベア
留学するまで家族以外の人と寝食を共にしたことがなかったですし、ましてや海外で文化も習慣も違ったのですべてが新鮮でした。

 

「現地に着くとさっそく寮生活が始まりました。部屋は2人部屋。期待と緊張が入り交じりつつ、ルームメイトと最低限のルールを決めて過ごしました。

最初にルームメイトとユルくても最低限のルールを決めたのは良かったと思います。」

 

②わからない言葉は必ずメモり、その日のうちに質問する

 

授業はすべて英語ですから、まず最低限の英語を学ぶ必要があります。この時、わからないことをそのままにしておくのはNGです。

「授業はリーディングやライティング、スピーキング、リスニングなどそれぞれの先生がいて、授業を進めます。当然すべて英語ですので分からないことがあればノートにメモを取っておき、すぐに聞けそうな内容なら授業後すぐに先生に聞きに行くことが大事です」。

 

ベア
「質問したいけれど、英語で質問できないからいったん持ち帰ってから質問しよう。」と時間をおいてしまうと結局質問しなかったりするので、質問があればすぐに行動するようにしました。

 

③日本食は必ず持っていくこと

 

ベア
誰しも日本食が恋しくなると思います。

 

「寮生活でしたので基本3回の食事は学校のカフェテリア(日本でいうところの学食)を利用していました。ビュッフェ形式で食べたいものを食べたいだけお皿に乗せて食べられます。

学食の内容は、ハンバーガー、ホットドッグ、ピザ、パスタなどが主流でした。さらにアメリカの伝統料理と言われる、マカロニアンドチーズやマッシュドポテトも並び、ほぼ炭水化物といった内容でした。

ほぼ毎日、このような食事をしていたので日本食が恋しくてたまらなかったです。

 

「あらかじめフリーズドライのお味噌や日本茶などちょっとした「日本の味」を持っていったのですが、これは必須アイテムだと思います!

これから留学を予定されている方は、ぜひ持参されることをおすすめします。」

 

後半はホームステイ…と思いきやホームステイ先がない!?

 

「私を受け入れてくれる(はずだった)ホームステイ先は、ホストファーザーとホストマザー、2人のお子さん(当時0歳と3歳)を持つ4人家族でした。

ホームステイ先は留学前から決まっており、会えるのをとても楽しみにしていました。

しかし、ホームステイする3日前に突然、留学のコーディネーターさんから「ホームステイできなくなった。」と告げられました。

理由を聞くと、ご両親が離婚されたそうで受け入れることができなくなったそうです。」

 

ベア
しかも、海外留学においてこういうことは、たまに起こるようです。

 

「3日前にホームステイ先がなくなってしまった私は急遽、同じクラスメートのホームステイ先に居候することになりました。

今となっては良い思い出ですが、減少傾向にあるとはいえ日本よりも離婚率がまだまだ高いアメリカは、このような原因からホームステイ先が急遽変更になる場合があることを知りました。

 

数日後、新しいホームステイ先が決まり、ここからアメリカの文化にどっぷり浸かることになります。」

 

④文化や習慣は違って当たり前 いちいち驚くな!

 

ベア
ホームステイをすると日本と文化や習慣が違うことに改めて気づかされます。

 

「新しいホストファミリーは、ホストファーザーがクレジットカードや病院の診察券などのプラスチックのカードを製造している会社のCEO、ホストマザーが美容師さん、当時17歳の高校生の娘さんの3人家族でした。

留学生を受け入れるのは初めて、日本人を間近で見るのが初めてなのか、最初はお互いに少し緊張していましたが、みんなで食事をするとすぐに打ち解けていくのを肌で感じました。

例えば、寝るとき以外は部屋のドアは開けたままにする、トイレやバスが未使用の時はドアを開けておくなど。

海外ドラマを観ると、そのようなシーンがあってすでに知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、日本だと無意識にやってしまうことが海外では意外と逆の意味を持っていたりするので、その国の文化を受け入れる気持ちが大切だなと感じました。」

 

⑤海外に出たら、積極的に考え、自ら行動しよう

 

「私はできるだけ積極的に行動するようにしました。これはどういうことかと言うと、自分から動くことでチャンスもそれだけ巡ってくるからです。

例えば、授業で分からないところがあったら、英語で質問できなくても簡単な英語を使って先生に質問する。ホストファミリーに自分から積極的に話しかけて信頼関係を築いていく…。

このように日本にいる時よりも意識的に積極的に動いたことで、成長度合いも加速したと思います。

 

⑥日本の文化も伝えると喜ばれる

 

「私たちが外国に行ってその国の文化や習慣を知るように、受け入れた人達も日本の文化に興味を持っています

そのため、機会があれば日本食を一緒に作ったり、振る舞ったりする。日本で流行っている歌を教えてあげるなど、日本古来の文化でなくても良いので教えたり、披露すると喜ばれます。」

 

■留学前になるべく英語に触れておく

 

⑦実際に海外へ出ると、ほとんど英語は話せない。だから留学前にできるだけ学んでおこう!

 

「留学前はある程度準備していたつもりでしたが、実際に話すとなると文法はめちゃくちゃ、単語も出てこないなど初日で撃沈しました。

その時に痛感したのが、日本にいる間にスキマ時間などを利用してできるだけ毎日英語にふれておくべきだったということです。」

 

ベア
それと、日本についてできれば英語で説明できるようにしておくということも大事。基本的なことで良いので日本の文化の説明の仕方を知っておくと良いでしょう。

 

「実際に『アメリカで○○戦争の時、日本はどういう状況だった?』『日本の○○県にある△△って知ってる?』と日本に関する質問をされてもすぐに答えられないことがありました。

なので、自分の国について知っておく、できれば英語で説明できるとなお良いですし、自信を持って会話できるようになります。

 

⑧英語でアウトプットするために、どんなことでも自分の意見を持とう!

 

「現地では自分の意見を持ち、アウトプットすることが日本より多く求められました。

海外では、考えがあっても、黙っていると「何も考えていない」と見なされてしまう傾向があるように感じました。

『間違っていたらどうしよう』と思わずに自分の意見をしっかりと持ち、アウトプットできるように訓練しておくべきです。

対策として、殴り書きでも良いので考えやアイディアが浮かんだらメモしておいて、声に出して読むことをおすすめします。」

 

まとめ ⑨目的意識を持ち、そのうえで自分と世界とのつながりを感じよう

 

今回は、海外留学して良かったこと、やっておけば良かったことをまとめてみました。

 

こばやん
海外留学をする目的をしっかり考えることも大事かもね。

ベア
そうね、「英語の勉強をするため」「海外の文化に触れるため」などなど、さまざまな目的があると思います。「留学すること」が目的になったらちょっともったいないかな。

 

留学はあなたの目的を達成するための「手段」の1つ。「留学すること」が目的でなければ、留学したことがゴールにならないように気をつけましょう。

留学やホームステイをすると海外の状況を肌で感じることができますし、「世界から見た日本」をみることができます。

海外と日本を両方知ることで自分自身を見つめ直す良いきっかけになり、自分と世界のつながりを感じられることでしょう。

そこが留学の醍醐味とも言えます。

 

 

この記事が、これから留学やホームステイを希望している方にとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

今回の記事が参考になった方は、下記の関連記事もご覧ください。

「英語が話せない…」と悩んでいる人にありがちな7つの原因とは

  あなたがこの記事を読んでいるということは、英語を喋りたいと思っているのは間違いありませんよね?そして、努力しているのに未だに思うように話せていないのかもしれません。 今回は僕が英語で海外 ...

続きを見る

 

シャドーイングが苦手な方はこちら

「あ、英語話せるようになってきた」とイヤでも実感できるシャドーイングのコツ

  「英会話のシャドーイングのコツ」を知りたい、効果的な英会話の勉強がしたい、とお悩みの方も多いと思います。 あなたは「英語耳」という言葉をご存知でしょうか? 簡単に説明すると、「L」と「R ...

続きを見る

 

英会話教材で迷ったらまずはコレ。実績ナンバー1、テレビCMでも話題の無料英会話教材おうちホームステイ」。

おうちホームステイの料金は?ちゃんと無料で使える?

  1日たった30分、無料で英語がペラペラになると話題の英会話教材「おうちホームステイ」。 多くのアプリやサイト上で、広告や体験談を見たという方も多いと思います。 また、実際に体験した方の動 ...

続きを見る

 

スマホだけで完結、老舗の無料英会話教材「スマホ留学」なら初心者でも数日でネイティブの発音が身につきます。

スマホ留学・塩原祥之先生の実績は本物?評判や口コミは?

  「スマホで1日5分勉強すれば、英語が話せるようになる」と口コミで話題の【スマホ留学】。その講師を務めるのは塩原祥之先生です。 塩原祥之先生について「本当に信頼できるの?」「そもそも何をや ...

続きを見る

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で英語のさぷりをフォローしよう!

-英語ニュース/コラム
-, , ,

Copyright© 英語のさぷり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.