英語ニュース/コラム

DMM英会話、3つの新プロジェクトを5月より始動。自社通信に切り替わりユーザーの反応は?

投稿日:2019年5月20日 更新日:

 

DMM英会話を使って、英会話を勉強したことはありますか?

 

【体験記】DMM英会話のレッスン(教材使用)を100回受けてみた

  もしかしたらあなたは今、「オンライン英会話って、実際どんな感じなんだろう? 費用が安いと聞くけど、安物買いの銭失いだったらイヤだな」 「好きな時間、好きな場所で世界中の先生と会話ができる ...

続きを見る

 

DMM.comの「DMM英会話」は、2019年5月より新たに3つのプロジェクト「DMM Eikaiwa Experience」「DMM Eikaiwa Boost」「DMM Eikaiwa Radio」を始動すると発表しました。

今回発足させる3つのプロジェクトでは、「モチベーション維持の方法を知りたい」「DMM英会話をもっと使いこなしたい」「レッスン以外で英語を使う体験をしたい」等の悩みごとを解消するための様々な企画が準備されているそうです。

 

kanaさん
レアジョブとかライザップイングリッシュとか、ネイティブキャンプ英会話とかね、いろんなサービスが増えているし、利用者を囲い込みたいのはどこも一緒ね!
それぞれいいところがあるから、試して自分に合うところを探すのがいいね。
こばやん

 

生徒7000人突破の「ネイティブキャンプ英会話」は本当に効果がある?

  「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できる唯一のオンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ英会話」が、2018年11月20日 (火) 、講師数が7,000人を突破したことを発表しま ...

続きを見る

 

今回はこの他にも、「Skype(スカイプ)から自社通信に切り替わったけど実際どうなの?」「講師のドタキャンって多い?」など、DMM英会話に関する疑問や、ツイッター上での反応についてもまとめています。

 

■DMM英会話 3つのプロジェクトの詳細

 

コミュニティプロジェクト「DMM Eikaiwa Experience」

 

 

コミュニティプロジェクト「DMM Eikaiwa Experience」は『英語×趣味』が体験できる多彩なプログラムを用意しています。

英語に触れながら趣味体験をすることで、英語を話すことの楽しさを実感し、英語学習のモチベーション向上を図ります。

 

セミナープロジェクト「DMM Eikaiwa Boost」

 

 

セミナープロジェクト「DMM Eikaiwa Boost」は、DMM英会話を活用するための説明会や体験会を全国各地で実施していくとのこと。

初級〜上級までのレベル別や、学習目的別、課題別など、会ごとに異なるテーマを設定。幅広い英語学習の悩み解消ができる場を目指しています。

 

ラジオプロジェクト「DMM Eikaiwa Radio」

 

 

ラジオプロジェクト「DMM Eikaiwa Radio」では、DMM英会話ブログ(https://eikaiwa.dmm.com/blog/ )内で、初となる音声コンテンツを展開。

DMM英会話スタッフとバイリンガル講師がDJとなり、おすすめ教材やDMM英会話の”中の人”の紹介、ユーザーのお悩み相談などを実施するとのこと。

いつでも気軽に聞けて、英語学習をする上での様々な気づきが得られるラジオプログラムが届けられます。

 

kanaさん
正直これだけのプレスリリースじゃ中身はさっぱりわからないねw
ユーザーのお悩み相談、何やるんだろうね?
こばやん

 

■DMM英会話に関するツイートまとめ

 

音声チャットで実践的な英会話ができることが、DMM英会話の特色です。といっても、ユーザーの誰もが英語を得意にしているわけではなく、ビギナーの方も多いようですね。

 

■DMM英会話はSkype(スカイプ)をやめた?

 

Skype(スカイプ)を使った英会話が特色のひとつでしたが、2019年5月から自社通信システムへの切り替えがあったようです。

 

■6/17追記 自社通信システムへの変更の影響で、スムーズにレッスンが始められない事例が多発しているようです。

 

 

 

■DMM英会話の講師はドタキャン、バックレが多い?

 

講師からキャンセルされた場合、キャンセル分のレッスンと、さらにもう1レッスン受講できるシステムになっています。

これをお得と考えるか、自分のスケジュールを乱されたことで怒ってしまうか、ユーザーそれぞれリアクションに違いがあるようですね。

 

kanaさん
うーん、お気に入りのイケメン先生からキャンセルされたらキレちゃうかも…。
すぐに人気講師に予約できるわけじゃないしね、レッスン回数が増えてもモヤモヤしそう。
こばやん

 

 

 

ちなみに講師が行うキャンセルについては、いくつかのパターンがあるといわれています。

 

  • 講師側の通信環境(ネットワーク環境)が悪い。
  • レッスン前のスタートボタンを押し忘れてしまった。
  • 講師に嫌われている。

 

通信環境が悪いのはよくあることで、おそらくキャンセル理由1位でしょう。

スタートボタンを忘れていたというのも、相手も人間なのでよくあることです。

講師に嫌われているパターンですが、相手のほうにブロック機能などがない現状、可能性としては否定できませんね。

 

■まとめ

 

DMM英会話で発表された3つのサービスですが、まだ概要のみという感じで、実際にどのように使えるのかイメージはできませんでした。

ツイッターやブログなどでも、これについて言及している人は少ない印象です。

また自社通信に切り替わったことについては、クレームなども少なく、さすがDMMという大企業ですね。

講師のドタキャンについては、相手も人間なので仕方ない、というところでしょうか…。

ちなみに「外国人といきなり英会話するなんて無理!」「基礎的なことから、無料で覚えたい…」という方には、マイペースで英会話が学べて、最短7日で英語がペラペラになる無料英会話教材、おうちホームステイが人気です。

 

おうちホームステイ

 

おうちホームステイの検証記事はこちら。本当に無料で使えるのかどうか、サービスの詳細などを、実際に使って試しています。

 

おうちホームステイの料金は?ちゃんと無料で使える?

  1日たった30分、無料で英語がペラペラになると話題の英会話教材「おうちホームステイ」。 無料ニュースアプリの「グノシー」「スマートニュース」など多くのアプリやサイト上で、体験談を見たとい ...

続きを見る

 

今回は「DMM英会話、3つの新プロジェクトを5月より始動。自社通信に切り替えなど現状の調査も」という内容でお伝えしました。

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で英語のさぷりをフォローしよう!

-英語ニュース/コラム
-, , , , ,

Copyright© 英語のさぷり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.